XMでは複数口座を開設できます。口座ごとにレバレッジの変更も可能。

XMでは、口座を複数保有できます。また、各口座ごとにレバレッジの変更も自由にできます。

例えば、下記の様な使い分けができます。

・Aの口座はハイレバ専用

・Bの口座はスイングトレード専用(※レバレッジを低めに設定)

通常のスイングトレード・ハイレバ専用など、XM口座を使い分けできます。

また、自動売買のEAを口座別に設定している人もいます。

複数口座を運用するにあたっての注意点

90日間放置すると「休眠口座」もしくは「凍結口座」になります

取引や入金・出金が全く行われていない状態が90日間続くと放置とみなされます。そのタイミングで口座に残高が残っている場合、休眠口座へ切り替わります。休眠口座になると、以降毎月5ドルの口座維持手数料が引き落とされ、口座内のボーナスクレジットが消えてしまうので注意しましょう。

休眠口座をアクティブ口座へ戻す方法は、取引をするか入出金すればOKです。※ボーナスは戻りません。

残高が無くなった状態で90日間放置すると凍結口座となります。これは、マイページへのログインおよびMetaTraderでの取引が出来ない状態になります。凍結されてしまった口座は復活できませんので注意しましょう。

資金移動させると額に応じたボーナスも移動します

資金振替で、残高を移動させるとその額に応じたボーナスも自動的に移ります。

ボーナスの二重取りはできません

新たに追加口座を作成しても、口座開設である3,000円ボーナスを再度貰うことはできません。また、入金ボーナスの残額も口座単位ではなく名義単位で管理されているので、二重に取ることはできません。

まとめ

口座を下記の様に分けるのもおすすめです。

口座A:キャッシュバック用口座
口座B:入金ボーナス用口座
口座C:ロイヤリティプログラム用口座
口座D:XMポイント用口座
口座E:通貨ペア別取引用口座